teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. パンダ館 更新情報(投稿不可)(3)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


『五一』

 投稿者:KYOKO  投稿日:2011年12月 2日(金)18時52分54秒
返信・引用
  > No.3585[元記事へ]

51gで生まれた梅梅の孫、ウーイーくんが、『51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ』というタイトルのドキュメント映画になるそうです。
2012年2月公開予定だそうですョ。
見なきゃ、見なきゃ!!

「消臭力~~♪」のCMで有名になったミゲルくんが主題歌を歌うらしいです。
 
 

タンタン近況

 投稿者:KYOKO  投稿日:2011年11月28日(月)20時20分26秒
返信・引用
  王子のタンタンはここ暫く発情期のような行動をとっています。
○イライラしている様子。
○あまりエサを食べず、頭をグネグネさせながら歩きまわる。
○匂い付けをする。
○プールに入る。
○陰部の紅潮が見られる。
○体重は80kgを割る。              ・・・・・など

私が気付いたのはこんな感じです。
来春にオスパンダがやって来ても、すぐに春の交配は無理だろうから、1年棒に振るのか…思っていたのです。
が、次の発情が来秋ぐらいにくると、オスとも慣れていて交配がうまくいくのでは?とちょっと嬉しく思っています。
もちろんオスの発情具合にも無理の無いようにして欲しいですが。
 

テレビ情報

 投稿者:KYOKO  投稿日:2011年11月23日(水)20時30分54秒
返信・引用
  前回アドベン訪問の際、ピンクのつなぎのしょこたんを見かけました。
その日に収録された映像がオンエアになるようです。

11月26日(土)18:55~20:54 TBS系列
『夢!どうぶつ大図鑑 超かわいい&感動スペシャル』
 http://www.tbs.co.jp/doubutsudaizukan/
エンペラーペンギンとコツメカワウソの赤ちゃんが登場するみたいですよ。
 

テレビ

 投稿者:りょう  投稿日:2011年11月10日(木)22時56分42秒
返信・引用
  来週、11月17日のNHKの『ブラタモリ』は上野動物園です。さっき見た次回予告ではパンダも映ってました。
タモリさんが東京都内を散歩する番組なんですが、関東以外でも放送されるかしら。
22時からです。
 

エンペラーひな誕生

 投稿者:MONZOU(管理人)  投稿日:2011年10月28日(金)00時31分54秒
返信・引用 編集済
  NHKニュース7を見ていたら、エンディングでエンペラーのひなが誕生とのニュース。
今月18日に誕生とのことです。その翌日わたしはアドベンへ行っており、
久しぶりにペンギン王国に入って換羽中のキングペンギンのヒナに会っていたのですが、
当然かもしれませんがエンペラー誕生とは全然気づきませんでした。

http://www.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2043527631.html

http://aws-s.com/topics/detail.php?id=top191

 

神戸パンダ補充意見書調印日決定\(^^)/

 投稿者:とうちゃん  投稿日:2011年10月25日(火)00時40分13秒
返信・引用 編集済
   本日早くから情報連絡を頂きました方々、本当にありがとうございました。
運悪く今日はバタバタしていた為、情報収集しはじめたのはつい先ほどです。遅くなってしまったので、この場をお借りして御礼申し上げます。KYOKOさんもURLありがとうございます。参考になりました。

神戸市HPにある、矢田神戸市長の会見動画
http://www.city.kobe.lg.jp/information/public/media/movie/mayor/2011/2011kaiken10.html
や各種報道を拝見すると、相手となるパンダについてもまだ未定で、最終段階といいながらも、時期も含めてこれから調整内容山積のようですね。

とはいえ、興興が亡くなってからは、神戸側からほぼ毎月のように北京に出向いて雄パンダを要請していると以前伺っていましたので、ようやく具体的な内容に入れるということは本当に良かったと思います。偉い人任せにしない地道な活動こそが、正しく少し前にKYOKOさんが述べられていた"人と人の繋がり"ですよね。

王子動物園のスタッフの皆さま、神戸市の担当職員の皆さま、まずは第1ステップとは思いますが、朗報をありがとうございます。本当にお疲れさまです。もう一息ですね。欲張りですが、自然交配能力と旦旦との相性を兼ね備えたペアの来日を期待しています。

そして何より不運続きだった旦旦には、今度こそ、今度こそは無事出産育児を行えるといいなと心から願っています。もちろん、興興のこともず~っと忘れませんよ。
 

やっとです…神戸パンダ。

 投稿者:KYOKO  投稿日:2011年10月24日(月)22時35分16秒
返信・引用
  来春、やっとタンタンに新しいお婿さんが来るようです。
今月末調印の予定。
1年半……長かったよ~!

神戸新聞
 http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0004570512.shtml
毎日新聞
 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20111024k0000e040047000c.html
朝日新聞
 http://www.asahi.com/national/update/1024/OSK201110240052.html
日テレNEWS24
 http://news24.jp/nnn/news8892583.html
 (動画が見れます。)
 

(無題)

 投稿者:yuki  投稿日:2011年10月20日(木)21時03分33秒
返信・引用
  ただ単に「パンダが来ればいいなぁ」という気持ちは、おそらくここの掲示板に来られる方々でしたら誰しも思うことだろうと思います。
私も、費用その他の問題がクリア出来れば、パンダ飼育園館が増えるのは楽しみですし。(最初の舞浜さんの書き込みも、そのお気持ちの現れかと思います)

上野では、昨年春に、東園にいたキングペンギン6羽が、東園のホッキョクグマ・アシカ展示場改装のため、西園に移動しました。
が、移動先の飼育スペースの狭さはファンならずとも「・・・」となりそうでした。
そんな中、相次いで2羽が死亡(うち1羽はアドベン生まれだそうです)。
ちょうど同じころ、上野にパンダが来る、という話になり、私の周辺のペンギンファンの皆さんは「パンダ招致する費用があるならペンギンの飼育環境をどうにかして!」でした。
(その後残り4羽は葛西臨海水族園へ移動)

2羽の死因が西園への移動なのかどうかは素人にはわかりません。
また、ペンギンのために新しい施設をつくることは、費用以前に建ぺい率の関係から無理だったそうです(要するに、公園内に限度ぎりぎりの建物を既に建てており、何か取り壊さないと新しい施設が作れないということだそうです)。

でも、タイミングがタイミングでしたし、ペンギンの飼育環境が悪くなっていく中、費用のかかるパンダ招致・・・となると、ペンギンファンとしては、複雑な気持ちになるのも無理はないと思いました。
今でもペン友さんの前では、上野のパンダが・・・という話はしにくい状況です。

パンダの招致については、費用を要することから、パンダファンであってもなくても種々の意見があると思います。
私は、費用やインフラさえ十分クリアできれば、全国でパンダが見れるといいなぁと思います。が、パンダのために他にしわ寄せが・・・ということは、避けたいです。

今回の仙台の件、「パンダが見たい」という方の気持ちは大切にしたいです。
でも、招致費用の使い道が他にあるのでしたら、当面はそちらを優先すべきでしょうね・・・将来的にどうするかは別として。
(費用をクリアしたとしても、インフラも懸念が多そうですが)
 

仙台パンダと神戸パンダ

 投稿者:KYOKO  投稿日:2011年10月20日(木)02時18分25秒
返信・引用
  仙台の前に秋田でもパンダを招致しようという声がありましたよね。
被災地でも賛否両論だそうですが、被災の程度によっても全く違うと思います。
何かプロ野球の開幕の時期を巡って論争があった時の事を思い出します。

「震災で住居を失った市民は多い。市がパンダについて考えるのは私たちの住まいを整えてからにしてほしい。」というのが一番まともな声でしょう。
そして次はyukiさんの仰るように、既存の飼育動物の環境を良くすることだと思います。

市長は無償貸与を希望している…って?
初めは何と無謀な事を…と思いましたが、温家宝首相が被災地を訪れた時に会った女の子が「パンダが大好き」との手紙を書き、温氏から返事が届いたとの報道がきっかけだったという、この美談から始まった流れを体よく断る秘密兵器だったのかも。
はたまた2013年日中国交正常化40周年に絡めてのパフォーマンスか?
深読みしすぎでしょうか?


神戸の例が引き合いに出されますが、震災復興の為に唐突に、パンダがやって来た訳じゃありません。
仙台市が中国とどんなパイプがあるのかは分かりませんが、神戸にはそれまでの経緯があります。
私の知ってる範囲ではこうです。

1972年 日中国交正常化に伴って上野にパンダが来た事は周知の事と思います。
その翌年1973年 全国に先駆け神戸市と中国天津市が友好都市提携をします。
(当時は姉妹都市と言っていました。)
以後、天津動物園と王子動物園の間では友好動物園として動物交流や飼育員の交流研修・共同研究が進められて来ました。
1981年 ポートピア博覧会の開催期間の半年、パンダ2頭を借り受け両国の共同チームで飼育に携わりました。
(この頃アドベンでも短期借り受けをしています。)
1992年からは希少動物の共同繁殖研究として、キンシコウのペアを借り受け、世界初中国以外での繁殖に成功し、4頭の赤ちゃんを出産させるという大きな成果をあげました。
そして次は同じ希少動物のパンダを…というのが自然の流れでした。

そんな時1995年にあの震災が起こりました。
1998年 中国共産党の幹部になっていた元天津市長と旧知の仲である神戸市長の中国での直接会見が野生動物保護協会を動かし、
震災から5年後の2000年 キンシコウとほぼ入れ替わりで希少動物の共同繁殖研究第2弾として、パンダがやって来たのです。

震災復興というのが表向きの理由のように言われていますが、これまでの経緯が無ければ叶わなかった事でしょう。
やはり長年にわたる友好関係や人と人との繋がりだと思います。

長々と失礼しました。
 

(無題)

 投稿者:MONZOU(管理人)  投稿日:2011年10月18日(火)23時45分51秒
返信・引用
  yukiさん、実際に被災地をごらんになり、また過去に当該動物園にも行かれたご経験からもし招致できた場合の懸念などのご意見や情報、とてもうれしく思います。私には東北に親類縁者がいないうえ、震災後の被災地に行ったこともなく、あくまでも仕事やマスメディアを通した被災地の情報しか持ち合わせていませんが、いまの状況下で、多額の税金をつぎ込んでパンダを呼び寄せようなんて、絶対に被災者の方に向かって言えないと思うのですよ。

阪神大震災をきっかけに王子動物園にパンダが招致された件が前例としていわれていますが、被害規模が違いすぎて同列に考えられないような気がします。ちなみに王子動物園に(初代)興興と旦旦が来園した当時はまだぎりぎりパンダに目覚めてなかったので(笑)、同じ関西圏での出来事にもかかわらずほとんど記憶にありません。
 

(無題)

 投稿者:yuki  投稿日:2011年10月18日(火)20時13分39秒
返信・引用
  東北の被災地には私も行ったことがありますが、津波被害のひどいところでは未だに瓦礫が残っていますし、船が裏返ったままだったりもします。火災の後も生々しかったですし・・・復興までは、長期戦ですね。
そんな中、仙台にパンダが来て、被災地から気軽に見に行けるようになれば、しばし辛さを忘れて・・・という気持ちもあるかもしれないですね。
私が被災地に住んでいれば、パンダがくればいいなと思うかもしれません(費用等のことは頭になく、ただ単純に・・・)

ただ、パンダ招致にはレンタル料や餌代等が膨大にかかるという現実。

それに、日本動物園水族館協会の義捐金はふくしま海洋科学館に次いで多くの金額を配分されているくらい、被害の大きかったところですので(津波被害のひどかったマリンピア松島水族館よりも配分は多い)、もしレンタル等の費用があるのなら、まずは既存の飼育動物の環境を良くすることが先という気もします。

将来的に、復興費用のことを考えずにパンダ招致できるほどまでに復興してくれれば、言うことはないのですけれど。

あと、現地訪問時のことを思い出すと、費用面以上にインフラが大丈夫かと思ってしまいます。
立地は下に書いたとおり、他のパンダ飼育園館に比べて難ありですし、規模も小規模で、もしパンダ目当てにお客が殺到した場合、果たして受け入れられるのか?広さもさることながら、たとえばトイレの数は十分なんだろうか?とか。トイレ探して歩き回ったような気が・・・(^^ゞ

今回の招致、解決しなければならない問題が余りに多い気がします。

すみません、もし不適切な内容でしたら、昨日の投稿も併せて削除をお願いいたします。
 

仙台パンダ

 投稿者:MONZOU(管理人)  投稿日:2011年10月17日(月)22時07分2秒
返信・引用
  今回の仙台市のパンダ招致には反対です。民間企業が招致するのなら話は別ですが、震災で多大な被害を受けその復旧復興に向けた税金の使い道はほかにもたくさんあるでしょう?「復興の象徴」だなんてTVニュースで言ってましたが、仙台市民の皆さんは本当にそんなんでいいのかな?

パンダの掲示板、しかも管理人なので、歓迎の姿勢を表したほうが掲示板としては正しいのでしょうが・・・。

私の住む大阪市と違ってよほど財政潤っているのでしょうね。
 

仙台市八木山動物公園

 投稿者:yuki  投稿日:2011年10月17日(月)20時47分1秒
返信・引用
  ここはロシアの施設と共同でシジュウカラガンの保護活動をしている施設ですね。私が訪問した際は、特に凝ったところのない素朴な園館ながらシジュウカラガンのエリアには惹かれたように記憶しています。

何しろ仙台市内、津波こそ届かないエリアだったものの、揺れによる損壊、停電による防寒対策、物流停滞による餌不足、ご関係の皆様は大変なご苦労をされてこられたと思います。
もしパンダが来ることになれば、観光の目玉になるかもしれないですね。
費用面やインフラ面(余り広くなかったと記憶しています)、交通の便(上野動物園や王子動物園に比べると公共交通機関での訪問はかなり不便。アドベンに比べると自家用車の乗り入れも渋滞等が懸念されます)、いろいろ問題は多そうですが、上手く解決していけばいいですね。
 

復興パンダ

 投稿者:舞浜  投稿日:2011年10月17日(月)14時11分53秒
返信・引用
  http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011101790070445.html
仙台の動物園にパンダちゃんが来ると良いですね。
 

パンダ番組情報

 投稿者:KYOKO  投稿日:2011年 9月29日(木)19時48分39秒
返信・引用
  BSプレミアムでパンダ番組を見つけました。

BSアーカイブス「パンダ子育て日記 中国四川省・保護研究センターの試み」
9/30(金) 9:30~11:30 (再)25:00~27:00
2007/4/18初回放送分(何度か再放送されています。)
 http://www.nhk.or.jp/archives/bs-archives/next/index.html#friday

いのちドラマチック
Vol.43 パンダ(1)10/12(水) 19:30~20:00
Vol.44 パンダ(2)10/19(水) 19:30~20:00
 http://www.nhk.or.jp/inochi/
 

美蘭

 投稿者:KYOKO  投稿日:2011年 9月29日(木)19時31分36秒
返信・引用
  みお吉さん、こんばんは。
美蘭がオスだったというニュース、私が見たものはすべて英語でした。
ひょっとして中国スタッフにはまだニュースが行き届いていないのかも知れませんね。
容姿もほんわかとした丸顔で、いかにも女の子という感じだったので
私もまだ違和感が拭えません…。


中国国外で生まれたパンダさんは両親の出身地に帰りますので、
美蘭は成都系列、泰山は臥龍系列なのでバラバラなのでしょう。
ちなみにアメリカで言うと、サンティエゴ動物園の蘇琳,珍珍は臥龍系列です。

日本で言うと、アドベンは成都系列、上野と王子は臥龍系列です。
臥龍基地は2008年の四川大地震で被災したので、その多くが碧峰峡にいるようですね。
 

美蘭

 投稿者:みお吉  投稿日:2011年 9月28日(水)21時00分28秒
返信・引用
  KYOKOさん
美蘭は成都の基地にいるパンダですよね。
昨日成都の基地で美蘭に餌をあげてきたのですが、案内してくださった飼育員さんのお気に入りでもある美蘭はメスだと言っていました。美蘭は乾燥した竹が好みでパンダケーキが嫌いらしく、熊猫2号別野でのんびり暮らしてましたよ^^。
美蘭は成都の基地にいますが、一緒に帰った泰山は碧峰峡の方にいてバラバラなんですよね。
 

―追記―

 投稿者:KYOKO  投稿日:2011年 9月23日(金)23時03分45秒
返信・引用
  先程、アトランタ動物園のHPに記事を見つけました。
23日の日付なので、日が明けて載せたのでしょう。

 http://www.zooatlanta.org/home/article_content/meilan_male

改めて弟たち喜蘭とポー(阿宝?)の性別チェックもするそうですよ。
名前の由来がアトランタビューティー(美人)なのでしっくり来ないらしいですが、
サンディエゴ出身の美生(オス)の「美」は「アメリカ」という意味なので、都合良くそう解釈すればいいのでは?(笑)
 

そうみたいですね

 投稿者:とうちゃん  投稿日:2011年 9月23日(金)22時59分17秒
返信・引用 編集済
  >KYOKOさん
アトランタ公式にも美蘭が実は雄であったとの記事が出ています。
成都基地より連絡があったようです。

私は英語はほとんどわかりませんが、文面から驚きが伝わってくるようです。
http://www.zooatlanta.org/1212/panda_cam
http://www.zooatlanta.org/home/article_content/meilan_male
PANDACAMをよく見ていたので少々違和感はありますが、美蘭は美蘭ですよね。
 

美蘭

 投稿者:KYOKO  投稿日:2011年 9月23日(金)18時58分42秒
返信・引用
  何だか気になる記事を見つけたのですが、英語だったので私の英語力では解釈があやふやなのですが…「美蘭がオスだった…?」

2010年スミソニアン動物園の泰山と一緒に中国に帰国したアトランタ動物園の美蘭が、
当初の判断のメスではなくオスだった…と言うような内容だったような気が…。
アトランタ動物園のHPにはそれらしい記事は見つからないのですが…ちょっとびっくりです。

どちらにしても、綿竹みたいな例もあるので、元気であればそれで良いですが。
 

9/6アドベンレポ

 投稿者:MONZOU(管理人)  投稿日:2011年 9月 8日(木)10時59分12秒
返信・引用
  9月6日は良浜の誕生日ということで予め休暇を取ってアドベンへ行って参りました。JRは前日5日より白浜まで運転再開しておりセーフでしたが、肝心の誕生日イベントの時間がわからず。また朝一番にされたら和歌山からの高速バスでは時間間に合わへんやんと危惧していましたが、予想通り(?)、前日の夜に更新されたアドベンHPにて9:45から開催されるとのおしらせ。ということで残念ながら誕生会には間に合わなかったのですが、10:15頃パンダランドへ行ってみると良浜11歳の「11」型の氷(ニンジンジュース?)が屋内運動場に持ち込まれており、海浜・陽浜が溶けたジュースで全身ベトベトになりながら舐めている様子は見ることができました。しばらくすると氷は撤収されてしまいましたのでまだよかったです。

2ヶ月ぶりのアドベンでしたが、海浜の甘えん坊ぶりはさらにパワーアップしたようです。海浜を避けるように?歩く良浜のおしりや背中にしがみつき、伝い歩きのようにしてついて歩くのはしょっちゅう。笹を食べる良浜の背中からよじ登り、勢い余って前へゴロン!と転落。そんな海浜を冷めた目で見ているのか、相変わらず陽浜は一人遊びが多いのですが、その気になると海浜と激しいプロレスを展開し、まだ豪快さには足りませんがそれでも迫力ある戦いを繰り広げていました。

あとでパン友さんに誕生会のビデオを見せていただきました。やはりというか、運動場に出てきた良浜、氷のケーキの前でお客さんに背中を向けてでーんとすわってしまい、肝心の氷を食べる姿は見せたくない様子でした。やるな、良浜…。

パンダランドに7月24日の「和歌山県勲功爵授与式」の様子を伝えるパネルがありました。もともとは3月11日の予定だったのですよね。あの日は私もアドベンに居ましたが…。

パンダさんの誕生日が続きますが来週は行けません。行かれる方、どんな様子だったかまた教えてください。
 

Re: オウジくん

 投稿者:MONZOU(管理人)  投稿日:2011年 9月 8日(木)09時24分55秒
返信・引用
  KYOKOさんへのお返事です。

春以来王子動物園に行っていないので、最近の状況は知らなかったのですが、元気にやっているようで安心しました。娘も連れて行くとなると、どうしても近場の天王寺動物園に行くことになるものですから。リハビリがんばってほしいですね。
 

紀伊半島

 投稿者:yuki  投稿日:2011年 9月 6日(火)06時41分39秒
返信・引用
  台風被害、言葉もありません。
多くの方が亡くなられました。ご冥福をお祈りしたいと思います。

JR紀勢線、紀伊勝浦-新宮の間で橋梁流失箇所があるとのこと。
本日現在、白浜-尾鷲間は全列車運休とのことです。
全通するまでには相当な期間がかかることが予想されます。
名古屋方面からアドベンに行く際は、当分、大阪回りになりますね。

今日はラウちゃんの誕生日ですね。
 

わかぱん

 投稿者:みおきち  投稿日:2011年 9月 3日(土)00時54分16秒
返信・引用
  9月2日、銀座の喜集館前に現れたわかぱんに会ってきました。
一緒にいたせんとくんも大人気でしたが、大きさはわかぱんの方が2倍近かったです。
風も雨もなく蒸し暑い夕方でした。
 

ゆる?キャラ

 投稿者:くたわん  投稿日:2011年 8月31日(水)00時11分34秒
返信・引用
  わかぱん。名前が決まったんですね。
早速、東京と名古屋にも訪問するみたいです。
http://www.kishukan.com/20110829press.pdf

9/2の東京会場、台風にあたらないと良いですね。
 

Re: オウジくん

 投稿者:リンリン  投稿日:2011年 8月27日(土)10時50分36秒
返信・引用
  KYOUKOさんの投稿でオウジくんの近況を知りました。ありがとうございます。
オウジくんは飼育員さんたちの愛情を受け、とても幸せの様子です。
リハビリが是非上手くいきますように。
 

わかぱん

 投稿者:MONZOU(管理人)  投稿日:2011年 8月23日(火)20時11分4秒
返信・引用
  パンダそのものと思うのは私だけ?

お昼のNHKニュースでは着ぐるみが仁坂知事と握手していました。
ウェブニュースでは動画がないのでお見せできないのが残念です。

http://www.wakayama-kanko.or.jp/news/2011/0823-1.html

 

オウジくん

 投稿者:KYOKO  投稿日:2011年 8月23日(火)01時26分5秒
返信・引用
  パンダじゃありませんが…
以前管理人さんより、ここで王子動物園の仔ゾウ、オウジくんの様子を紹介することを快諾して頂けたので、投稿させて頂きます。

8/22の神戸新聞のサイトに、最近のオウジくんの様子が載っていました。
 http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0004393186.shtml

ゾウ舎に貼ってある写真を見るたび、可哀想に思っていたのですが、映像を見ると体も大きくなり牙もずいぶん伸びて、やんちゃさもそのままで、この状況下でも楽しんでるようで、ちょっと嬉しくなりました。
毎日の飼育員さんたちのお世話のたまものだと思います。

王子を訪れても、たまにマットが干してあるのを目にするぐらいで、ずっとどうしてるんだろうと思っていたので、映像を見た時は涙が出ました。
また会えるかも知れないみたいなので楽しみです。
 

わぁ~羨ましい!

 投稿者:KYOKO  投稿日:2011年 8月22日(月)20時51分53秒
返信・引用
  >はれぶたさん

2度も抱っこされたのですね、羨まし過ぎますぅ~ (*≧m≦*)
二喜くんだと良いですね♪
とうちゃんさんによりますと「2010年生まれの7頭のうちで、一番鼻の長い子」だそうですよ。 
 

Re: 「パンダ幼稚園」

 投稿者:はれぶた  投稿日:2011年 8月22日(月)17時22分44秒
返信・引用
  KYOKOさんへ

> 明日7月26日は秋浜の初めての仔二喜(アールシィ)くんが海浜・陽浜に先立ち1歳の誕生日を迎えます。

先日、初めて夏の成都大熊猫繁育研究基地に行って参りました。
冬はお休みだった「パンダをだっこして記念写真」で二喜くんをだっこした!
と話している日本人観光客の方がいました。
私は興奮して自分がだっこしたパンダさんの名前を一回目は聞きそびれてしまったんですね…
(二回目の時は 圓林くん、と教えて頂きました)私が最初にだっこしたのも二喜くんだったのかしら?今でもうっとりするほど素晴らしい体験でした…
 

レンタル掲示板
/47