teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/62 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

宇宙の大きさ

 投稿者:Noel  投稿日:2008年 8月16日(土)01時57分18秒
  通報
  この宇宙の大きさについて、僕は今まで漠然と背景放射までの137億光年と思っていましたが、それは単に観測可能な半径であって、現実の宇宙はそれより更に広がっているんですね。そしてこの観測可能な宇宙での空間の歪みは、銀河団・ダークマター等により局所的には存在するものの、広い範囲で見れば殆ど歪みは無いと言われています。
と言うことは、一生懸命イメージしようとしている「丸く閉じた空間」というものは、もし有るとしてもこの観測可能な宇宙よりも遥かに広大な空間でなければ閉じ得ないことになります。いやそれ以上広い空間で見ても物質が存在しないから意味がない?いや光より早い膨張速度を認める以上は遠くまで物質は存在する? よく分かりませんが閉じているとしても最遠の地が何千億光年レベル以上ではという気がするのですが、どうなんでしょうか。
次にダークエネルギーについてですが、そんなのアリって言いたいです。ダークマターとやら全く正体不明のものを持ち出しておいて、今度はダークエネルギー?ご都合主義もいいところでしらけてしまいます。
そもそもビッグバンというものが僕の理解を超えた事象で、爆弾の炸裂とは異なり、そのとき時空間が誕生したそうなので、空間がどう膨張しようが真面目に不思議がることもないのでしょうが、質量のあるもの同士を加速的に引き離すにはエネルギーが要る?この古典的概念を崩さないための狗肉の策? ちょっとぼやいてしまいました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/62 《前のページ | 次のページ》
/62