teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ゲリラ雷雨

 投稿者:はぴえだ  投稿日:2008年 8月 7日(木)20時33分12秒
  おととい、職場に雷が落ちて、一時的に停電したのには驚きました。

>カオルさん
 蝉は先日、道端でぬけがらと死骸を目撃しました。そこはかとなくせつなくなりました。
 ハリー・ポッター読了しまして、私もただいま「壁抜け男の謎」を読書中です。今のところ、キンダイチ先生のお話が一番すきかな。確かにさらっと読める作品集ですね。
 東野作品は未読です。「探偵ガリレオ」は読んでみたいと思いつつ(ドラマを見ていたので)、なかなかたどりつきません。
 
 

訂正です。

 投稿者:カオル  投稿日:2008年 8月 5日(火)13時20分50秒
  〉『放課後』(一九八九年)と、『眠りの森』(一九九二年)と、『ある閉ざされた雪の山荘で』(一九九六年)という作品です。

『放課後』でなく、『卒業 雪月花殺人ゲーム』でした(苦笑)。
 

暑中お見舞い申しあげます。

 投稿者:カオル  投稿日:2008年 8月 5日(火)12時18分58秒
   きのうの夕方ごろ、ちょうど夜のとばりが降りゆく頃合いを見計らって、愛犬と散歩していたおりのこと。だしぬけに、横から「サクッ、サクッ、サクッ」という、まるで人が天ぷらやスナック菓子をかみ砕くときに立てるような快活な音がする。見てみると……
 察するに、どうやら、うちの女犬が――それも人間の年齢に換算すれば、だいたい三〇歳ぐらいになろうという肌がピチピチ(?)の妙齢(?)の女犬が――、セミの死骸を貪り食っていたようです(「察するに」「どうやら」というのは、セミの死骸に食らいつく瞬間をじかに目撃したわけではないためです)。
 ……セミ、おいしいのかね?

>はぴえださん
「壁抜け男の謎」、ちょうどいま読書中です。この作品は、どちらかと言うと、本格マニアむけというよりは、何と言うか、広義の有栖川ミステリファンむけ、といった趣き。つまりどちらかと言うと気軽に読めるミステリ作品に仕上がっていると思います。ちなみに、もうすこしで読む終えそう。

 ところで、このところ、既出のさまざまな東野圭吾作品が「決定! あなただけのベスト1」という帯つきで講談社文庫から再発行されていますが(おそらく直木賞受賞作『容疑者Xの献身』や、テレビ版「ガリレオ」による人気効果ゆえでしょうね)、先日読了した同著「仮面山荘殺人事件」の完成度の高さに魅せられたのを契機に、個人的に東野作品再評価の気運が盛りあがった結果、その、講談社文庫から再発行されている東野作品を先日何冊か購入してきました。『放課後』(一九八九年)と、『眠りの森』(一九九二年)と、『ある閉ざされた雪の山荘で』(一九九六年)という作品です。

 はい、いま、東野作品にハマってるんですよね。どうもぼくは、いままで、東野圭吾というミステリ小説作家のことを、自分が思っていた以上に過小評価していたみたいです。
 

暑中お見舞いもうしあげます。

 投稿者:はぴえだ  投稿日:2008年 7月27日(日)20時41分31秒
  暑いですねー。もうすでにバテているような気が……。

>カオルさん
ご無沙汰しております。
私も蚊にモテモテで、日々困っています。
痩せ痩せのくせに汗かき、ということは代謝がよろしいのですね?
燃えにくい私としてはうらやましい限りです。

純菜シリーズ、分かってはいるのですが中々……。
このシリーズ、精神状態が良い時に読まないとキツイんですよね、私にとっては結構。
今は「ハリー・ポッター」最終巻を読んでいまして、この後は「壁抜け男の謎」などが控えております。
というわけで、純菜はもう少し先ですかねー。
「私の男」カオルさんがどんな感想を抱くか楽しみです。
 

蚊取吸子嬢 ラヴ ミー

 投稿者:カオル  投稿日:2008年 7月25日(金)23時45分27秒
   おひさしぶりです、蚊にモテモテのカオルです。

 最近、ほんとうに暑くなってきましたね。痩せ痩せのくせに、汗かきのぼくとしては実にキツイ。たとえば、お気に入りのシャツを着て気持ちよく外出しても、早晩「オレ、こんなに汗かきまくってます!」などとよからぬ意味で街宣車さながら周囲に汗だくのシャツを着た自分を露骨にアピールするだけで、とどのつまりは気持ち悪くなるだけ。ぐは。

 さて、話は分度器180度ばりに変わりますが、昨日、浦賀和宏さんの松浦純菜シリーズ最新作(はぴえださんも、そろそろ純菜シリーズ読み進めなきゃ(<よけいなお世話です))と、有栖川有栖さんの火村英生シリーズ最新作をゲットしました。近いうちに、熟読玩味しようと思うしだい。
 でも、その前に、長らく積読山の一部だった桜庭一樹さんの「私の男」を読もうと思ってます。こちらはあちこちとネットサーフィンしてみたかぎりで言うと、ネタがネタだけに賛否両論のようなんですが、だからこそかえって興味が湧いてきました。
 

怖~~~っ!

 投稿者:はぴえだ  投稿日:2008年 3月27日(木)20時53分50秒
  カオルさん

お見舞い有難うございます。
昨夜、偶然見ていた雑誌の中に、先日私が突如襲われた症状とぴったりあう、○○症候群というのを見つけて、これだ!私がなったやつ!と原因などいろいろ読んでいたら、“重篤の場合、死に至る恐れがあります”という記述を発見し、一瞬フリーズしました。
救急車呼ばなくて良かったと思いましたが、もし今度同じ症状に見舞われたら、無理しない方がいいかもなともしみじみと思った限り。

こちらは場所によっては桜、そろそろ満開になるのでは?といった状態です。日曜日に友人とお花見に行く予定。楽しみ~♪
 

お見舞い申し上げます。

 投稿者:カオル  投稿日:2008年 3月27日(木)19時12分7秒
  はぴえださん

 ご体調はいかがでしょうか? 言われるまでもないことでしょうが、どうかご自愛くださいね。

 こちらでは桜の花たちが徐々に徐々に、でも確実に、そのさわやかな顔を見せつつあります。来週あたりには満開になるんじゃないかな? ともあれ花見が楽しみ楽しみといったところ。さしあたり論文作成に忙殺される日々ですが(参考文献いろいろと調べなきゃいけないのがめんどくさいー(笑))、桜が満開になるのだろう来週あたりまでには何とか終わらせて花見を心行くまで満喫したいです。

>「少年検閲官」
 は、もうすぐ読み終えそうです。が、うーん、個人的には微妙……かも。いや、駄作というわけでは決してないんですけど……うーんうーん。
 

そう、春ですね。

 投稿者:はぴえだ  投稿日:2008年 3月16日(日)21時27分45秒
   カオルさん、こんばんは。
 こちらも日一日一日暖かくなってきています。梅の花が散り、桃の花が満開です。桜のつぼみは膨らんできているのかなあ?

 私は近頃はファンタジーばっかり読んでいるかなあ?
 それでも今日、読了したのが島本理生さんの「ナラタージュ」です。これは恋愛小説ですけどね。
 あぁ、私も「少年検閲官」を読まないと。確か辻村深月さんがどこかでこの本を誉めていたような記憶があります。

 もんじゃは市販されていますが、結構マイナーかもしれませんね~。
 

春ですね。

 投稿者:カオル  投稿日:2008年 3月15日(土)11時37分25秒
   はぴえださん、こんにちは。
 やっとこさ、というところでしょうか。このところ、日中外を歩いていると、ずいぶんご無沙汰だった春風さんが姿を見せてくれるようになりました。そんな淑女が、ぼくのほおを、髪の毛を、そして首まわりを、母の手のようにさりげなく、そのくせほんのりと温かく、また優しく撫でまわしてくれて、たいへん気持ちがいい。
 神奈川でもそうなんでしょうか?

 話は変わって、私事で恐縮ですがミステリ小説話。いま東川篤哉さんの『完全犯罪に猫は何匹必要か?』を再読中です(もうすこしで読み終えますが)。「ユーモア本格ミステリ」あるいは「諧謔的本格推理小説」とでも言うべきこの人の作風はやっぱりにぎやかでおもしろく、それでいて本格推理小説ないしは本格ミステリとしても一級品。今年の1月に刊行された目下最新作『もう誘拐なんてしない』も読まないと、といったところです。
 それと、鮎川哲也さん(RIP)の言わずと知れた超名作『りら荘事件』も再読中。それから、クリスティアナ・ブランド(RIP)の代表作『ジェゼベルの死』も再読中(<再読ばっかり)。
 さらにさらに、最近出たばかりの西澤保彦『謎亭論処 匠千暁の事件簿』の文庫版も読んでます(実はこちらもノヴェルス版で既読なんですが)。
 これらの作品を読み終えたら、次は北山猛邦さんの『少年検閲官』か、島田荘司さんの先月講談社ノヴェルスから刊行された『斜め屋敷の犯罪』の改訂版か、あるいは石持浅海さんの最新作『君の望む死に方』あたり、かなあ。

 p.s.もんじゃツアー(?)、いいですね。ぼくももんじゃは好きなんですが、土地柄なんでしょうか、にもかかわらずあまり食す機会に恵まれません。あるいは市販で売ってるのかな? 今度探してみます。
 

手が冷たい~

 投稿者:はぴえだ  投稿日:2008年 2月 7日(木)20時47分57秒
  実は両手の小指の一部がしもやけっぽい、はぴえだ(苦笑)。

>カオルさん
日記読んでいただけたのですね。有難うございます。
そう、行ってきましたよ!サイン会。ミーハーにも握手してもらい、写真まで撮って貰いました(^^)。
けど、私はそんなにアクティブな人間ではありませんよ?基本めんどくさがりなので(苦笑)。
ただ行きたい!と思ったものは何としていくタイプではあるかも。

「名前探しの放課後」はまだ読めていないんです~。借りた本を優先して読んでいるので、いつたどり着けるやらといった感じです(^^;
 

レンタル掲示板
/10