teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


定期演奏会

 投稿者:蓼沼(エトワーユ)  投稿日:2017年11月12日(日)15時17分42秒
返信・引用
  久しぶりに覗き見。

ツイッター全盛だから掲示板はあまり必要ない世の中になったみたいですね~
時代の流れが垣間見えますね(^^)

今年の定期演奏会情報目を通しました。

僕が大学3年生の時(第44回)のラインナップと凄く似ていて懐かしいです。
ホーガンの黒人霊歌・うつくしいのはげつようびのこども

前者は自分で振りました。みんなも頑張ってね!
 
 

北朝鮮ズブズブで危険!新日本婦人の会

 投稿者:ルル  投稿日:2017年10月28日(土)19時58分20秒
返信・引用
  新日本婦人の会(新婦人)の認可取り消し請求についてどのように行えばよいかお伺いいたします。 何か、質問が全て消されてたり、勝手に解決済みにされているため、改めて、質問します。 まだまだ友人は療養中で全く未解決 な問題です。 私の友人が5年ぐらい前に、転居と同時に、友人の東洋大学時代国文科の同級生である、新婦人の八王子支部の現在は事務局長石澤智恵子に誘われ、中学高校と不当な暴力(登校拒否の子をかばったことが原因だそうです)のいじめに遭い、身体に障害を負っている友人は、新婦人はいじめる人がいないからおいで、と八王子の事務局長に誘われ、入会したそうです。 がんばり屋の友人は、東京の北多摩のある市の支部で、一生懸命平和部として頑張り、その友人の頑張りに目をつけた、生命保険会社に勤める八王子支部のある会員(ここではHとします)が、友人をHの勤務する生命保険会社(朝日生命八王子営業所)の研修だけ受けてみないかと言葉巧みに誘い、会員の頼みだからと素直な友人は研修を受け、当時、友人は親御さんが体調をくずしており、正社員になれば親御さんも安心すると、Hの甘い言葉に騙され、その生命保険会社の正社員として入社したそうです。 友人が生命保険会社に入社後、Hが友人の直属の上司となり、Hは友人にパワーハラスメントを働き始め、いきなり友人の手荷物のバッグを取り上げて勝手に漁り、財布の中をチェックしたり、生理用品の入ったポーチまで調べつくし、休日でも友人の行動を逐一ラインや電話等でチェックし、恐ろしいまでのパワーハラスメントをHは働きました。 友人はちょうどその頃、親御さんの手術があったりもして大変だったため、生命保険会社を退職しました。 退職したとたん、友人のFacebookのタイムラインにHによる嘘八百の友人を誹謗中傷する書き込みがされ、友人は、大事な友人や大事な知り合いからかなり切られてしまい、Hの嘘八百の書き込みで、半年以上たった現在も、体調を崩しています。 友人は、自分の住む市の新婦人の支部の役員や、大学の同級生である八王子の事務局長、東京都本部にも相談しましたが、 「一会員のしたことに新婦人は責任持てない」 の一点張りで何も対処はしていません。 一会員のしたこと・・・ですむなら、もし友人が一会員を殺しても、会として責任はないのでしょうか? 何事にも一生懸命な友人は、普段はかなり無理して平静を装ってますが、大事な人から縁を切られてその人との連絡手段もなくなってしまったショックで、私と電話したり、会っているときに、いきなり突然泣き出して叫んだり、かなり感情のコントロールができなくなってきてます。 また、友人のすんでいる場所とはかなり遠く離れた場所で、夜中さまよっていたり、警察にも何度か保護されているようです。 友人は今までの友人ではなくなってきてしまってます。 新婦人は日本と世界の平和を掲げる国連認証のNGO(東京都本部のホームページにて公言してます)だそうですが、一会員の平和な生活も守れないで、平和を叫ぶ資格なんか全く全くありません! あと、完全に頭おかしいのが、友人を新婦人に誘った八王子支部の事務局長とパワハラ女Hのいる八王子支部のブログのタイトル。 『ひとりぼっちをなくしたい』新婦人八王子のブログの~次世代のさくらんぼたち 新婦人に関するあちこちのホームページ見ましたが、「仲間増やし」という言葉を多用しているくせに、あなたたちの仲間が、友人のFacebookのタイムラインに嘘八百並べ立て、友人の大切な人との関係裂き、かなり友人の知り合い関係壊しまくり、友人を孤独に追い込み、それで『ひとりぼっちをなくしたい』なんて完全に矛盾していて頭おかしいこと言ってませんか? 何回か質問しておりますが、これはH個人と会社の責任と役に立たない、新婦人関係者と思われる、本当に全く役に立たない回答ばかりで、困っております。 新婦人の「仲間増やし」ということに利用されてしまった、友人の為にも、是非ともお役に立つ回答を所望いたします。 この新日本婦人の会という、「仲間増やし」とやらで、罪も全くない人間を不幸に追い込んでる、頭のおかしい嘘っぱち団体の認証取り消しの請求はどこにいけばできるのでしょう? このままでは、友人があまりに惨めでかわいそうです! 追記 この質問があちこちで転載されているのを確認いたしました。 転載、シェア、大歓迎ですので、是非とも、お役に立つご回答お待ちしております  

「第10回大学生合唱指導者合宿」&「第4回学生指揮者事前合宿」のご案内

 投稿者:JCDA日本合唱指揮者協会関西支部 沼丸  投稿日:2017年 9月16日(土)18時11分4秒
返信・引用
  【1】第10回大学生合唱指導者合宿

①ゲスト講師:松下耕
講師:相澤直人、伊東恵司、上西一郎、辻秀幸、名島啓太、沼丸晴彦 ほか

②日程・会場:
2017年12月29日(金)~30日(土)
大阪府立青少年海洋センター(泉南郡岬町淡輪)

③参加費:
10,000円(1泊3食付、楽譜代含む)
※先着250人。使用楽譜は事前に送付します。

④主催(主管):
日本合唱指揮者協会(関西支部)

⑤申込方法:
11月25日(土)までに所定の申込書に記入のうえ、
日本合唱指揮者協会関西支部事務局(〒674-0056 明石市大久保町山手台2-98 前田幸子)まで送付ください。
メールの場合はjcdakansai@gmail.com(阪本)まで申込書を添付のうえ送信してください。
申込書は下記のサイトよりダウンロードできます。

⑥昨年までに全国から延べ約130大学2,650人の参加を得て盛大に開催され、毎回多くの交流が行われています。
そして今回も「松下耕の世界」と題して世界的に活躍している松下耕先生をお招きするほか、
「様々なスキルを身につけよう」では相澤、伊東、上西、辻、名島の日本を代表する合唱指揮者が指導します。
さらに「指導者のためのマネジメント(沼丸)」としてコミュニケーション能力を学びます。
夜は全員参加の交流会も開催します。


【2】第4回学生指揮者事前合宿

①講師:
伊東恵司、辻秀幸、名島啓太、松下耕ほか

②対象:
学生指揮者及び学生指揮者希望者等(学生指揮経験者も歓迎)

③日程・会場:
2017年12月28日(木)~29日(金)
大阪府立青少年海洋センター

④参加費:
5,000円
(1泊2食付、楽譜代は別途必要)

⑤申込方法:
上記【1】の合宿と同様。
※先着75人

⑥指揮者上級コース(松下耕)、中級コース(名島啓太)、初級コース(伊東恵司)に加え、
ソルフェージュ&発声を辻秀幸先生からそれぞれ直接学べる絶好の機会です。
詳しくは当サイトをご覧ください。


◇サイト:http://jcda-kansai-youth.jimdo.com/
◇問い合わせ:jcdakansai@gmail.com(阪本)
 

「第4回大学合唱コンペティション&コンベンション」参加合唱団募集

 投稿者:JCDA日本合唱指揮者協会関西支部 沼丸  投稿日:2017年 6月 2日(金)08時47分25秒
返信・引用
  日本合唱指揮者協会(JCDA)関西支部です。

大学生による大学合唱コンクール全国大会、1泊2日の合宿型で交流も行う楽しい合唱イベントのご案内です。

①部門:
・大学A部門(6人~29人)
・大学B部門(30人~60人)
・インカレ部門(6人~60人)
※大学A、B部門は、団体名に大学名が入る、恒常的に活動している団体で、その大学の学生が70%以上メンバーにいることを条件としています。ただし、大学から公認されている団体はこの限りではありません。
※インカレ部門は、学生で構成され、恒常的に活動している団体で、昨年度の活動実績など(様式あり)調書を提出してその恒常的な活動が認められることを条件としています。
※常時活動している合唱団の有志メンバーでの出場も可能です。
※共通条件は「学生指揮者」でチャレンジすること。

②日程:2017年10月21日(土)~22日(日)

③場所:
・コンクール(「泉の森ホール」※大阪府泉佐野市)
・宿泊施設(「大阪府立青少年海洋センター」※大阪府岬町)

④課題曲:相澤直人氏の新作(9月中旬に出演団体へ送付予定)
※この大会のために新作を提供いただきます。
※約2ページの簡易なものの予定で、課題曲に多くの時間をかけないように考えています。

⑤自由曲の演奏時間:10分以内(曲間含む)

⑥審査員:相澤直人、伊東恵司、上田真樹、上西一郎、清水敬一
※点数に応じて「金賞」「銀賞」「銅賞」「奨励賞」のいずれかが授与され、全体で一団体に「グランプリ」を授与します。
※特別審査員として大学合唱出身で様々な分野で活躍されている方をお招きします。
※特別審査員から全体を通して各々1団体に「特別賞」及び「副賞」が贈られます。

⑦参加費:
一人12,000円(1泊3食+交流会費、参加料、入場料等)

⑧申込方法:6月30日までに参加申込書と音源を事務局に送付ください。参加申込書及び詳しい内容はWebサイト (http://jcda-kansai-youth.jimdo.com/)をご覧ください。

⑨出演決定:7月中に事前審査(音源による)を行い、7月末には各団体へ通知します。

⑩お問い合わせ:沼丸(090-1481-7135、whjghn@gmail.com)

⑪その他:各大学の合唱団にチラシや参加要項を送付しています。
 

【広瀬香美合唱団「東京オペラシティ コンサートホール」参加募集】

 投稿者:広瀬香美合唱団事務局  投稿日:2016年12月21日(水)14時11分7秒
返信・引用
  【広瀬香美合唱団「東京オペラシティ コンサートホール」参加募集】

突然のメールにて失礼します。
当方は広瀬香美合唱団事務局と申します。

本日は、AlpenGroup Presents Winter Tour 2017
『広瀬香美 25th debut anniversary winter tour 2017 ~プレイリストをどうぞ』
東京オペラシティ コンサートホール公演における参加募集のご案内です。
広瀬香美と一緒に舞台に立ち、更に約70人のオーケストラの伴奏で合唱するという素晴らしい企画です。

下記、募集要項をご確認の上、奮ってご応募下さい。

==================================================================
【公演日時】2017年1月22日(日) 開場17:30 開演18:00

【会場】東京オペラシティ コンサートホール

【応募条件】
*下記に記載する通常練習会に最低6回以上参加し
公演及び、1月15日(日)18:00~より開催される合同練習会に必ず参加できる方

*心より歌うことを愛し合唱する喜びと向上心を持った方


【参加申込必要事項】
件名:「オペラシティ参加希望」
本文:①氏名(団体名)
   ②希望パート(高音・中音・低音・男声)

【応募アドレス】
参加申込必要事項をe-mailにて下記アドレスへ送信下さい

kohmichorus@do-dream.co.jp

ご参加を心よりお待ちしております。

広瀬香美合唱団事務局
TEL:03-5464-2211
月~土 12:00~20:00 (日・祝 定休日)
 

和歌山大学アカペラアンサンブル第6回定期演奏会のご案内

 投稿者:和歌山大学アカペラアンサンブル  投稿日:2016年11月26日(土)23時36分15秒
返信・引用
  突然の投稿失礼します。
和歌山大学アカペラアンサンブルの金田と申します。

この度、当団では下記の通り演奏会を開催する運びとなりました。この場をお借りしまして、ご案内をさせていただきたいと思います。

和歌山大学アカペラアンサンブル
第6回定期演奏会
<日時>
12月25日(日) 開場:13:30  開演:14:00

<会場>
和歌山ビッグ愛大ホール(和歌山市手平2丁目1-2)

<入場料>当日500円  前売り300円

<演奏曲目>
1st Stage
【メリークリスマスってまだ言ってない!】
「Joy To the World」
「Jingle Bells」
他 全5曲

2nd Stage
【信長 貴富 à la carte】
「しあわせよカタツムリにのって」
「Top of the World」
他 全6曲

3rd Stage
混声合唱のための「ヨハンネス福音之傳」
作曲:千原 英喜
賛助出演:Ensemble Mikanier

指揮:阪本 健悟、山中 一弘

詳細は以下のWebサイトからご確認ください。

遠方での開催となりますが、皆様のご来場を団員一同心よりお待ちしてしております。

貴重なスペースを使わせて頂きありがとうございました。
管理人様、書き込みが不適切でしたらお手数をおかけしますが、削除のほどよろしくおねがいします。
チケットお求め等お問い合わせは、下記のホームページをご覧ください。
和歌山大学アカペラアンサンブルHP
http://wuae.jimdo.com/

http://http://wuae.jimdo.com/

 

きょう

 投稿者:べい、タクミ、テツヤ  投稿日:2016年11月19日(土)17時37分11秒
返信・引用
  おじゃましましたー

頑張ってください!
 

≪日本を代表する、ソリストや演奏家と ロ短調ミサ曲を歌いませんか?≫

 投稿者:グレイス合唱団  投稿日:2016年 9月21日(水)11時36分25秒
返信・引用
  【グレイス合唱団では、来2017年5月の ロ短調ミサ曲公演 に向け、合唱団員を募集しています!】

響き渡る感動!!
☆☆合唱が大好きな皆様、是非、日本を代表する素晴らしい、ソリストや演奏家の方々とご一緒に、一生の思い出に残る感動的な【J.S.バッハの ロ短調ミサ曲を歌いませんか!
天に向かって心を一つに高らかに歌い、バッハの敬虔な奥深さを共に味わいましょう?

☆ 合唱の経験が無くても、心配ありません。音楽を愛する方ならどなたでも歓迎します!

☆ チャリティー・コンサートの収益は、世界中の飢餓に苦しむ人々への食糧支援と、アジア各国からの貧しい留学生への支援団体にお捧げします。

Ⅰ.公演日 : 2017年 5月4日(木:休日) 午後1時半~開演 予定
Ⅱ.会 場 : 杉並公会堂 大ホール
Ⅲ.演 目 : J.S.バッハ 【 ロ短調ミサ曲 全曲 】チャリチィー公演
Ⅳ.ソリスト: Sop/ 遠藤久美子、高橋董子  Alt/  永島陽子  Ten/ 鳥海 寮  Bass/ 稲垣俊也

Ⅴ.特別協力団体:東南アジア文化友好協会
Ⅵ.後 援 : 日本国際飢餓対策機構、クリスチャン新聞、キリスト新聞社

☆変更:グレイス合唱団の 新しいHP:http://www001.upp.so-net.ne.jp/c-grace/Grace-Choir-Wanted.htm
☆ホームページで過去の演奏もお楽しみいただけます!!
☆ 楽譜はベーレンライター版を使用します。
☆ご質問はご遠慮なく、お寄せ下さい。c-grace@mx7.ttcn.ne.jp
 練習会場、練習日程、練習番号…等、ご確認の上、お越し下さい。大歓迎致します?

私達の音楽の旅、次は愈々人類の音楽史上に燦然と輝く、偉大な音楽の父 J.S.バッハの【ロ短調ミサ曲】へ?
バッハが晩年に至り、自らの音楽の集大成として作曲した、最後の合唱曲。 バッハが辿り着いた、最も深い所から溢れる人類最高の文化遺産の一つ、壮大な【ロ短調ミサ曲】へと続きます。
☆練習会場は :学生の家 :新宿区百人町 2-23-27  03-3362-2271

☆youtube エリアより:   https://www.youtube.com/watch?v=pFh2KMEgsfM

http://www001.upp.so-net.ne.jp/c-grace/Grace-Choir-Wanted.htm

 

演奏会の御礼

 投稿者:Ensemble Mikanier  投稿日:2016年 9月 8日(木)05時35分33秒
返信・引用
  こんにちは。
先日、こちらの掲示板に「第9回定期演奏会」の宣伝書き込みをさせて頂きました、合唱団Ensemble Mikanierの澤田と申します。
お陰様で、非常にたくさんのお客様に御来場いただき、満員のお客様に見守られながら無事に演奏会を終える事ができました。
次回は2017年秋頃に第10回定期演奏会を開催する予定です。
サブタイトルを「ちはらふる」と題し、千原英喜先生の作品のみによる演奏会を開催いたします。是非、多くの方に御来場いただきたいと思っております。
詳細は後日改めて御連絡致します。
ありがとうございました。
 

Ensemble Mikanier第9回定期演奏会のご案内

 投稿者:Ensemble Mikanier  投稿日:2016年 7月 2日(土)13時28分20秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼いたします。
合唱団Ensemble Mikanierの澤田と申します。
このたび、第9回定期演奏会を執り行う運びとなりましたので、この場をお借りしてご案内させていただきます。

【Ensemble Mikanier 第9回定期演奏会】

日時:2016年9月4日(日)
開場:13:30 開演:14:00
会場:県民交流プラザ和歌山ビッグ愛大ホール
入場料:全席自由1,000円(高校生以下無料)

1st Stage 外国語宗教曲集~新たなるレパートリーを求めて~
「Salve Regina」 作曲:Josef Gabriel Rheinberger
「O Magnum Mysterium」 作曲:Nicholas White


2nd Stage ミカニエ×アイザワールド~祈りと願いを込めて~
「ください」
「僕と神様」

作曲:相澤直人

3rd Stage 混声合唱組曲「心が愛にふるえるとき」
作曲:千原英喜
作詞:五木寛之

4th Stage ミサ曲第1番「日本から」
作曲:名島啓太

指揮:阪本健悟
ピアノ:土田陽子
ゲスト:名島啓太


今回の目玉は、4th Stageです。ミサ曲第1番「日本から」を、作曲者である名島啓太先生にお越しいただき、演奏いたします。
「日本から」という副題をつけられた経緯、作品に込められた想いなど、先生ご本人にたっぷりとご解説いただきます。
作曲者ご本人が駆けつけてくださる喜びを噛み締めながら、ご来場いただいたお客様に良い演奏がお届けできるよう、練習に励んでおります。

また、3年ぶりに地元和歌山での開催です。
和歌山の皆様はもちろん、遠方から来てくださるお客様にも「和歌山に来て良かった」と思っていただけるような演奏会にしたいと思います。
皆様ぜひぜひご来場くださいませ。

その他詳細につきましては、当団ホームページをご覧ください。
[ホームページ]
http://ensemble-mikanier.jimdo.com

チケット等のお問い合わせ先
メールアドレス:mikanier口live.jp
(メールをお送りいただく際は、口の部分を@に変更してお送りください。)

団員一同、皆様のご来場をお待ちしております。

http://ensemble-mikanier.jimdo.com

 

レンタル掲示板
/104