teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


大変興味深かったです

 投稿者:cielbleu  投稿日:2006年 4月 6日(木)21時41分59秒
  YOSH'Oさん、Linkしていただいたpage、読ませて頂きました。大変興味深かったです。
デンマークのクリスティアニアという地域の事は知りませんでした。然し日本では実現は無理でしょう。ある意味保守的な部分もあり、社会主義的側面をもつこの国では、そういう事をしたら、政府の力で弾圧されるのが目に見えてますからね。
そういう意味でもヨーロッパというのは、奥が深いです。機会があれば色々な国に行ってみたいです。
 
 

ストーンヘンジ

 投稿者:Yosh'oメール  投稿日:2006年 4月 4日(火)22時42分38秒
  cielbleuさん、こんばんは。
英国の続きですが、ほんとちょっとロンドンから離れると何にもないですよね。東京が大都会なのを実感しました。それと読めない駅名もありますよね。ドイツ語みたいなのとかあって、何でそういう発音なのって感じの。僕はストーンヘンジに行ったんですが、あそこも田舎でだだっ広い所に石が積んであるだけで、思っていたよりこじんまりとしていました。でも市民運動の原点でもあるみたいですね。
http://www.japanesetranslations.co.uk/p/stonehenge.htm

市民の力といえば、デンマークにクリスティアニアっていう独立した地域があるみたいです。cielbleuさんは知っていますか。僕は全然知りませんでした。
http://www.japanesetranslations.co.uk/p/christiania.htm
ヨーロッパって民衆のパワーでいろんなこと(権利)を勝ち取ってきた歴史があるので凄いですね。
ある意味うらやましいです。
今後とも宜しくお願いします。
 

YOSH'Oさん、ありがとうございます。

 投稿者:cielbleu  投稿日:2006年 4月 2日(日)13時09分17秒
  YOSH'Oさん、コメントありがとうございます。今回は食べ物の話ばっかでしたが(汗)。British MuseumとかNational Gallery、1日で回りきれないですよね~。そうそうミイラ、見ましたよ~。ここに来たからには見ておかなきゃ、でしたから。英国料理、私もそんなに不味いとは思いませんでした。パブは安かったですが、普通のレストランは私にとってはちょっと高いかな~と思いましたし(ケチですな)。でも今回はそんなにハードスケジュールじゃなかったんですよ。去年1月のLUXの時の方がよっぽどハードというか、LIVEの後、オールナイトでそこにとどまるか、帰るかしかなくて、結局帰る事にしたら、足がなくて結局、ヒッチするはめになったし(汗)。あんな思いは一度でたくさんです。
トイレ、風呂共同はキツいですね。しかもアラブ系ですか。それもキツい。B&Bは一瞬、考えたんですが、初めての英国だったので、安全面を考えてホテルにしました。でもきっとパックツアーだったらもっと中心部の少なくとも利便性のいいとこに泊まれただろうし、お登りさんコースでも定番コースは押さえてくれたかな、とちょっと後悔しています。とはいえ、次の海外もAATTかもしくは他のArtistのLive観戦となるでしょうから、何かの機会がない限り(友人に誘われるとか)、パックツアーは使わないでしょう。
私は飛行機は北周りしか使った事がないのです(南周りは乗り継ぎがあるのが嫌で)。確かに南周りは搭乗時間が長そうです。しかも機内ではできる事も少ないですし、次第に飽きてきそうですね。でも北周りはシベリア通過時はメチャクチャ寒いです。寒いと感じた時点で、「あ。シベリア通ってる。」とわかるくらいです。夏はどうかわかりませんが。(冬しか欧米に行った事がないので)
そうですね。また海外に出る際には、Live観戦の有無に関わらず、滞在記書きます。まあいつも大した事書いてないんですが(爆)。
これからもよろしくお願いいたします。
 

英国滞在記読みました

 投稿者:Yosh'oメール  投稿日:2006年 3月31日(金)22時51分42秒
  こんばんは。英国滞在記読みました。読んでいてとても楽しくなり、20年前に行った時のことを思い出してしまいました(SistersのMoreがヒットしていてあちこちで流れていました)。British MuseumとかNational Galleryは僕も行きました。ミイラとか日本の美術品とかがありました。英国料理はおいしくないとかいわれますが、味に関心のない自分にはおいしく感じました。サンドイッチとフィッシュ&チップス、それにスパゲッティを良く食べました。あいかわらずcielbleuさんはハードスケジュールですね。パワーの凄さには関心させられます。しかも女性で一人旅ですからね。僕はcielbleuさんのホテルよりもっとおんぼろのB&Bに泊まりました。地下の部屋でトイレ・フロが共同で、まわりはアラブ系の人ばかりでした。安かったですけど女性はホテルの方が安全ですよね。とりあえず目的が達成できて良かったですね。また別のところに行ったら滞在記お願いします。しかしヨーロッパ方面は遠いいですね。僕は香港から南周りだったんで、飛行機あきちゃいました。  

今年もよろしくお願いいたします。

 投稿者:cielbleu  投稿日:2006年 1月 6日(金)21時04分53秒
  Mahさん、書き込みありがとうございます。Mahさんのゲストブックへの返信については気にしないでくださいね。DuruttiですがライブDVDですか~。楽しみですね。2006年も意欲的に活動してくれる事を祈ります。それではまた、Mahさんのところに書き込みに行きますね。今年もよろしくお願いいたします。  

明けましておめでとうございます。

 投稿者:Mah  投稿日:2006年 1月 4日(水)11時00分42秒
  ゲストブックに書き込みいただいたのに、返信が遅れてしまって申し訳ありませんでした。
Durutti 関連については 今年、ライブDVDや、廃盤の再リリースなど楽しみな企画がいろいろありますので、期待したいと思っています。
ニュー・アルバムはeBayの先行発売は送料が高く(約1,000円)、Amazonなどで正式リリースされてから入手したほうが良かったです。
本年もよろしくおねがいいたします。
 

こんにちは、Mahさん。

 投稿者:cielbleu  投稿日:2005年 9月16日(金)20時23分16秒
  こんにちは、Mahさん!!えええっ!!もう入手されたのですか?!私はAmazon.co.jpに予約してるのでまだなんです。いいなあ。私もGEMMにのりかえてしまおうかな??
でも9/26リリースだから、あともうちょっとなんですよね~。
このAlbum、確かに秋から冬にかけて、聴くとぐっときますよね。Mahさんのコメントを読んだら、早く聴きたいなあ、と思います。
LPのノイズが若干あるとの事ですが、まあ仕方ないですよね。大分昔の作品ですし、マスターテープ紛失とか、ありそうな話ですし。
今から心待ちにしてます~。
 

The Durutti Column / Amigos Em Portugal

 投稿者:Mah  投稿日:2005年 9月14日(水)09時21分39秒
  cielbleu さん、こんにちは。
Amigos 、フライングで入手してしまいました。GEMM でプリオーダーされていましたので待ちきれずにオーダーしたものです。
メーリングリストで話題になっていた、LPのスクラッチノイズはわずかにありますが、十分楽しめる音質になっています。
通勤途中に聴いていますが、タイトル曲などはこれからの季節、切なくなりそうでヤバいです。
 

Notice

 投稿者:cielbleu  投稿日:2005年 7月22日(金)23時19分28秒
  My Favourite Musicのpageに"Soft Cell&Marc Almond Collection List"を追加しました。(注)Discographyではありません。  

Update Information as of 22th. June. 2005

 投稿者:cielbleu  投稿日:2005年 6月22日(水)21時46分51秒
  House of LoveのDiscographyの中に"Days Run Away"を追加しました。(やっと日本盤が到着したので)日本盤だけのBonus Track、"Shine On"(Live)と"I Don't Know Why I Love You(Live)が収録されているのは嬉しい限りです。が。Christian Groothuizenがメンバーの中にいないのは、ものすごくショックです。他の事も含めて、ちょっと立ち直るのに時間かかるかも.....。  

レンタル掲示板
/7